一般歯科

虫歯ってそもそも何?

「虫歯」は虫歯菌による「感染症」の病気です。たかが虫歯と考えず、病気にかかったことを自覚することが大切です。同じ虫歯でも、患者様お一人おひとりの虫歯になった原因は異なります。そのため、対症療法で終わらせず、しっかりとした治療をおこなうためには、原因を追究する必要があります。

杉並区荻窪の歯科医院「アスナデンタルクリニック」では、初診の患者様にはカリエスリスク検査をお勧めしています。虫歯になった原因やリスクがわかれば再発を予防できるばかりでなく、リスクをコントロールにより、削らずに経過を見ることも可能な場合があります。また、当院では歯質強化ができるレーザーも完備しておりますので、ご希望であれば先制予防も可能となります。

アスナデンタルクリニックの虫歯治療

杉並区荻窪にある「アスナデンタルクリニック」では、なるべく歯を削らない・抜かない治療(低侵襲治療)を行っています。なぜなら歯を削ること・神経を抜くことにはさまざまなデメリットがあるからです。

歯を削ること・神経を抜くことによるデメリット

  • 健康な歯質が減るので歯の寿命が短くなる可能性があります
  • 神経は歯へ血液供給や栄養供給の働きがあります。歯の神経を抜くことで歯が弱くなってしまいます。
  • 歯の細菌が歯根部へ溜まることで全身疾患を引き起こすことがあります。
  • 神経がない歯は細菌のシェルターになりやすく完全殺菌が困難な場合があります。(根の病気が再発するのはそのためです。)

当院ではただ治すだけの対症療法ではなく、虫歯の原因を追究した根本的な治療を行なっております。また、歯科用レーザーを用いて身体への負担が少ない治療に対応していることも特徴です。医院の中は衛生管理の徹底をし、より良い環境で質の高い治療を提供できるよう努めております。

水からこだわり、きれいな環境での治療を徹底します
身体にできるだけ負担をかけない治療

当院で使用している水は、除菌水です。虫歯や歯周病は感染症なので、治療後に二次感染を起こさないよう、除菌水は治療で使用するだけでなく医院全体で使用しております。

当院こだわりの水についてはこちらから

お口の中にはさまざまな細菌が存在しています。その中の虫歯の原因菌がお口の中の糖分をエサにしてネバネバ成分を出し、それが歯に付着して「酸」を出し、その「酸」が歯を溶かすのが虫歯のメカニズムです。放っておくと虫歯はどんどん進行してしまうので、虫歯治療では、まず細菌を除去し、汚染された歯質を取り除きます。そのあとで、詰め物やかぶせ物などの修復物を装着して歯の機能を補うのです。アスナデンタルクリニックでは、次のような点にこだわって虫歯治療をおこないます。

レーザーを用いたなるべく削らない治療(低侵襲治療)をご提供します
身体にできるだけ負担をかけない治療

歯は削ってしまうと元には戻りません。歯の神経に近接している虫歯を取り除く際には、歯科用レーザーを使用しております。歯科用レーザーを使用すると、歯を削るのではなく殺菌する効果が期待できます。当院では虫歯治療だけでなく歯周病治療などにも歯科用レーザーを使用しております。また、歯を削って汚染歯質を除去しなければならない場合では、マイクロスコープや拡大鏡を用いて、削る量を詳細に把握し、削り過ぎないようにしております。

身体への負担が少ない治療についてはこちらから

質の高い修復物を使用します
身体にできるだけ負担をかけない治療

当院では様々な種類の修復物(詰め物、被せ物)を用意しております。歯の欠損状態や噛み合わせ等を考慮しご相談の上なるべく良いものをご提案いたします。修復物の素材は歯の寿命やアレルギーに関係があるので、なるべく歯や体に優しいものをお勧めします。

治療して終わりではありません~予防で一生健康な歯を~
身体にできるだけ負担をかけない治療

MTM(メディカル・トリートメント・モデル)とは、山形県酒田市にある日吉歯科診療所の熊谷先生が発案された予防処置の一つです。患者さまのお口のリスク評価をするだけでなく、虫歯や歯周病の早期発見・早期治療を目的に定期的なメインテナンスを実施します。当クリニックでも定期検診を通して、お口の健康をサポートをするだけでなく、予防プログラムの立案を行っております。お気軽にご相談ください。

〒167-0051 東京都杉並区荻窪3丁目47-15

診療時間
10:00-13:00 -
14:00-18:30 -

休診日:水曜日

03-6915-1627

WEB診療予約

top