小児歯科

お子さん一生の宝物「健康な歯プレゼントしませんか?

虫歯は発症のメカニズムがハッキリしているので予防できる病気です。永久歯にくらべ乳歯は、歯を覆うエナメル質が薄く、虫歯の原因菌が出す「酸」への抵抗力も弱いので虫歯にかかりやすく、さらにいったん発症すると進行が早いのが特徴です。

親子で一緒に通っていただけるために

当クリニックでは、お子さんと一緒に通っていただけるような環境作りをしております。例えば、キッズスペースの用意や衛生的な医院環境作りです。他にもベビーカーと一緒に通えるよう院内はノンステップ設計に対応しております。

キッズスペース
初期治療

お子さんが治療までの時間に飽きてしまわないように遊べるキッズスペースを用意しております。

衛生的な院内環境
初期治療

院内で使用している水は全て除菌水です。これは患者さまのお口に触れる水だけでなく、トイレで使用している水も除菌水を採用しております。衛生的な医院環境を整えることで、落ち着いた雰囲気で治療を受けられるよう配慮しております。

親子で歯科治療
初期治療

お子さんの治療だけでなく、親御さんも一緒に治療を受けることができます。お子さんと一緒の日程で予約を取りたいという希望にも対応させていただきます。

レーザーでお子様の歯をもっと丈夫に

当クリニックでは、お子さんの歯に歯科用レーザーを当ててフッ素やポリリン酸を応用すると、ただ単に塗布する以上にしっかり内部まで歯に浸透し耐酸性を約10倍アップすることが可能です。6歳臼歯が生えてきたら検討されてみてはいかがでしょうか。
6歳臼歯は一番虫歯になりやすい永久歯で、この歯が銀歯になり虫歯を繰り返すことによりブリッジになり入れ歯へとつながってしまうことがよくあることです。6歳臼歯を守ることは健康な歯列を守るために非常に大切だと考えています。

小児歯科メニュー

ブラッシング指導
初期治療

お子さんのお口の状態や成長度合いに合わせて、歯ブラシの持ち方や動かし方のブラッシング指導をおこないます。また親御さんには仕上げみがきのコツをお伝えしますので、毎晩の就寝前の習慣にしましょう。

シーラント
初期治療

奥歯の咬む面にある溝は深く複雑な形状なので、汚れがたまりやすく虫歯のリスクが高い部位です。この溝をあらかじめレジン(歯科用プラスチック)で埋めて汚れがたまるのを防ぎます。

フッ素・ポリリン酸塗布
初期治療

歯質を強化し、虫歯の原因菌の活性化を抑える働きがあるフッ素やポリリン酸を歯面に塗る処置です。虫歯を防ぐためには定期的な塗布が有効です。当院ではより安全性の高いポリリン酸をおすすめしております。
レーザーを当てた歯に行うとさらに効果的です。

床矯正
初期治療

将来的に歯がきれいに並ぶスペースを確保するための治療が小児矯正です。お子さんの成長を利用して、顎の骨を拡げ、上下の顎のバランスも整えます。
※矯正治療日は月に1回です

ムーシールド
初期治療

下の歯が上の歯よりも前に出ている歯並びを「受け口」といいます。この受け口を改善するための装置がムーシールドです。乳歯が生えている年ごろのお子さんの治療装置で、就寝時に装着して、上下の顎のバランスを整えます。
※矯正治療日は月に1回です

〒167-0051 東京都杉並区荻窪3丁目47-15

診療時間
10:00-13:00 -
14:00-18:30 -

休診日:水曜日

03-6915-1627

WEB診療予約

top