医院ブログ

1DAY セラミック治療

こんにちは!歯科衛生士の小山です!

実は私の口の中には3本ほど銀歯が入っており、前々から銀歯のむし歯リスクや体への影響を考え、いずれセラミックに変えたいと思っていました。

今回、先生にお願いしてセラミック治療を受けることになりましたのでその治療体験を書きたいと思います。

 

 

    〜治療の流れ〜

 

①レーザーによる知覚鈍麻、歯質強化

神経がある歯は、麻酔をして削っていくという事が一般的ですが私は麻酔をされる事や削る音が苦手でしたので歯科用レーザーを使ってもらいました。

レーザー照射による知覚鈍麻作用を効かせながら、さらに歯質強化もすることも可能なのでむし歯の再発予防にもなります。感覚としては少しピリピリする感じはありましたが、私は麻酔なしでも治療を受けることが可能でした。

 

銀歯の除去 

次に行っていくことは銀歯を外す作業です。

レーザーの光を当てるとその振動により歯を傷つけないよう銀歯を外すことができます。

 

外れた状態がこちら↓ やはりかなり汚染されていました

 

③感染部分の除去

従来通り麻酔をして削る治療だと削る範囲が大きくなってしまうというデメリットがありました。

なので今回はレーザーによる光殺菌を行いながら健全部分を極力のこし形態をなるべく変えないように仕上げてもらいました!写真を見てわかる通りほとんど形は変わっていません。

 

 

④型取り

3D光学スキャナー(セレック)を使用して型取りの代わりに歯をスキャニングします。

撮影はなんと2分程度。そのため従来の型取りのような辛さや不快感もありません。

 

モニター上であらゆる角度から患者さんに合った噛み合わせや形を微調整し理想的な形にして行きます。

 

 

⑤削り出し

設計が終わり次の工程はミリングマシンと呼ばれる機械でセラミックブロックを削り出します。削り出す時間はなんと約10分!雑誌を読んだりスマホを見てるうちに終わりました。

 

 

 

 

 

⑥口腔内にセット、最終調整

そして最後に削り出したセラミックを口腔内で試適し、装着したら治療完了です。

ここまでに掛かった時間はなんと1時間程。やはり見た目が全然違いますね。また、一日で治療が終わるのが嬉しかったです!

 

1dayセラミックは

・治療に金属を使いたくない。

・お口のなかの金属を無くしたい。(減らしたい)

・1日で治療を完成させたい。

・型取りが苦手。

 

以上の様な方におすすめな治療です!

ぜひお気軽にお問い合わせ下さい!

 

一覧に戻る

〒167-0051 東京都杉並区荻窪3丁目47-15

診療時間
10:00-13:00 - -
14:00-18:30 - -

休診日:木曜日、祝日

03-6915-1627

WEB診療予約

top